ダイエットが失敗する理由


マイクロダイエットで成功!
ダイエット体験談♪

失敗するダイエットのパターンが持つ多くの理由は、まず1つ目に「続かない」ということ。

ジムに通ったり、何時間ものウォーキングや、ランニングなど思い立って始めても、はじめは頑張ってあとは三日坊主で終わってしまう。

また、栄養を考慮しない低カロリー食品でお腹を満たしたり、食事制限をしても、我慢の限界と、ドカ食いで、いったんお休みのはずが、ずるずると元の生活、食事に戻ってしまう。

こんな経験を多くの人がしています。決意して無理に頑張ったり我慢しても、長くは続かないのです。

ダイエットで成功するためには手間もいらず、簡単にできて無理なく生活習慣の中に組み込めるダイエット方法を選ぶことが必要なのです。

2つ目の理由は、「だんだん体重が減らなくなる」こと。

ダイエットを始めると、最初のうちは順調に体重は減っていきます。

しかし、ある一定期間が過ぎると、どんなに頑張っても体重が減らなくなってくることがあります。

それは、食事制限により筋力が落ちて、基礎代謝が落ちてしまうからなのです。

「基礎代謝」とは、人間が生命を維持するために使うエネルギー量のことをいいます。

基礎代謝が落ちると、摂取するカロリーを低くしても、身体はその中で使用するエネルギー量を減らそうとするので、同じ生活をしていても、脂肪は燃焼されにくく、痩せにくい体になってしまうのです。

さらに人間の身体には、体重を元に戻そうとする機能があるので、脂肪を燃焼しにくく、吸収しやすい体質が作られてしまいます。

そして、多くの人がダイエットを挫折してしまうのです。

マイクロダイエットは、「手軽で簡単」「基礎代謝が落ちない」ダイエット方法であり、ダイエット成功の大きな妨げとなる2つの理由を乗り越えているから失敗しにくく、人気があるのです。


©マイクロダイエットできれいにやせる